いい姿勢が必要なのはなぜ?

いい姿勢が必要なのはなぜ?

子どもにいい姿勢が必要なのはなぜでしょう。

それにはいくつかの理由があります。

ここでは、姿勢がもたらす体や心への影響について考えましょう。

 

手や肘を使わないと座っていられない子どもたちに、深い呼吸とともに学習や活動に集中できる『体幹づくりに効果的、座るだけでいい姿勢ができる椅子』を提供したい!

いい姿勢で深い呼吸を!

 

これまで30年以上の保育を通して多くの子どもたちと関わってきました。椅子に座っても床に座っても、手や肘を使わないと自分の体を支えることができない子どもが自由に活動や学習ができないと心配される中、「自分の体を体幹によって支え、いい姿勢で健康的に学習に向かって欲しい!」そう願って、『体幹づくりに効果的、座るだけでいい姿勢ができる椅子』を考えました。

 

姿勢が悪いと、大人になってどのような弊害が生まれるのか?

 子どもの頃から正しい姿勢でいることを常態にしておかないと、「姿勢」と「呼吸」との関係上、将来健康な体と精神的な面での不安が予想されます。

「なんだか息苦しい」と訴えて呼吸器内科を受診する人が増えていると言われています。「隠れ酸欠」とも呼ばれるこの症状は、「悪い姿勢」による浅い呼吸が起因いていると考えられます。呼吸が浅いと、空気が体に十分入らず、酸素と二酸化炭素を喚起する効率が悪くなり、代謝が落ちる、各臓器の働きの低下する、つかれやすくなるという事が考えられます。また血流も悪くなり、肩こりやむくみの原因となるとも言われています。さらに、呼吸と感情との関係から、不安やストレスを感じやすくなると言われていて(東京有明医療大学・本間生夫学長)、ストレスフルな大人、ちょっとしたことでイライラする大人が増える傾向になる事が心配されます。

 

落着きにも効果的な「一脚椅子」

 

安定した椅子に座ると脱力しても、姿勢が良くなくても、座位をなんとか保つ事ができます。一般的によくされる姿勢づくりのためにボールに座るという場面で、じっとできない子どもは、ボールが転がりボールから落ちるという姿がありました。そこで、自分の力で上体を安定させるように体の筋肉を働かせるためには、「不安定な状態の椅子」がいいのではと思いつきました。普通の椅子は4本の脚がついているが、椅子の脚を一本にしたら頑張って倒れないようにしようと意識が働き、その結果、体幹となる筋肉力が育ち、倒れない体、安定した座位、いい姿勢が作れるのではという思いで考え出した「一脚椅子」です。

椅子を導入してから、子どもたちに起こった変化

​・床に座る事が難しく、寝転がって話を聞いていた子どもが、使い始めた時は、テーブルで体を支えながら使用していたが、それでも椅子を倒してしまう事が多かったが、次第に倒すことが減っていった。

・テーブルなど支えるものがない状態で話を聞いたり絵本を見たりするときに、椅子のみで座ると椅子を倒してしまう子どもが多かった(18名中6名程度)が、毎日使用していく事で2ヶ月もすると倒してしまう子どもは1名程度になっていった。

・1年使用したときには、最後まで椅子を倒していた前出の彼が非常にいい姿勢になった。給食中も肘をつかずに食べられるようになった。

・翌年から3歳以上児全てに一脚椅子を提供し、子どもたちの「かっこいい」ことを求める心理を利用し「一脚椅子」にクラスみんなで座ることで、転ばないようにしようという意識が働き、同様の姿勢の変容が見られた。

座るだけでいい姿勢をつくり出し、深い呼吸と自由になった手で、イライラせず、学習や活動に集中して取り組める子どもたちになってもらいたい!

 

子どもの姿勢の変化を見て、たくさんの子どもたちにも使って欲しいと考え始めました。

姿勢が悪いと呼吸も質の悪いものになってしまうということ、
また、大人が使っても、自然と姿勢を正そうとするので、体幹が整い、腰痛の予防効果もあると、理学療法士さんからも言われています。

 

姿勢が悪いと、深い呼吸ができないので、呼吸による酸素を取り込む量が少なくなり、脳への酸素供給が不足してしまうと言われています。

また、緊張やイライラを抑制するときに、深呼吸が効果的だということは誰もが知っています。

椅子に座って、学習したり作業するときに、肘や手を使って姿勢を保っていると、両手を使っての作業ができなかったり、姿勢を支えることに意識を集中させることで、学習に集中できなくなるという恐れがあります。

そんな困った問題は、いい姿勢を保持することができるようになれば、解決するのです。

また、体幹を強くする遊具を使って遊ぶことで、さらに体幹筋の一つである「背筋」の筋力向上を目指してほしいと思います。

手や肘を使わないと座っていられない子どもたちに、深い呼吸とともに学習や活動に集中できる『体幹づくりに効果的、座るだけでいい姿勢ができる椅子』を提供したい!

 

子どもが深い呼吸をし、学習に集中できる状態をつくるために、「AMECK-1」と「AMECK-2」で、いい姿勢を保持できるようにしてあげましょう。

Follow me!