理学療法士さんも認める「一脚椅子」

理学療法士さんも認める「一脚椅子」

「一脚椅子」は、姿勢づくりに有効だと理学療法士さんからも、認めていただきました。

ここでは、「一脚椅子」が姿勢づくりにいいワケを、理学療法士さんの視点からいただいた言葉でお知らせします。

 

理学療法士さんも認める「一脚椅子」のおすすめポイント

『子どもと子どもと姿勢研究所』代表であり、NHK の朝の番組「あさイチ」にも出演された西村猛先生(理学療法士)からも「一脚椅子」が姿勢づくりに効果的と認めていただきました!!

 

 

■一脚椅子の優れているポイント

1.体の中心軸を意識することにつながる。

2.太ももやふくらはぎなど、足の筋肉を意識して使うことにつながり、筋力強化にも効果がある。

3.座位姿勢の状態で、、中心軸が崩れると倒れるという特徴があるため、軸がずれないように体幹筋を常時活動させておくことが必要。それにより、体幹筋の持久力が養われる。

4.一脚椅子に座った状態で、「キャッチボールをする」「けん玉をする」など、他の活動を取り入れる(組み合わせる)ことで、安静的に座位保持しているのに比べ、より座位バランスの向上や体幹筋力の向上が期待できる。

5.正しい姿勢で座る(課題に向かう)ことができるため、「課題に正しく向かうこと」ができる。また物事を正面で捉えるといった学習にもつながるため、対人面(コミュニケーション面)でも正しい発達を促すことが期待できる。

 

理学療法士さんの紹介】

◆子どもと姿勢研究所 代表:西村 猛さん

WEB:https://kodomotoshisei.com
MAIL:info@kodomotoshisei.com
◆運営会社:株式会社ILLUMINATE
神戸市東灘区本山中町4-18-14イースト神戸本山201号
WEB:https://illuminate-kobe.co.jp
TEL&FAX:078-413-5828

子どもと姿勢について研究されている西村先生が、姿勢をつくるのに効果的だと認めてくださった「一脚椅子」です。

実際に姿勢がよくなったという実勢に加え、理学療法士さんからの分析が加わり、自信をもってお勧めすることができます。

お試しになりたい方は、こちらにお問い合わせください

Follow me!